ニキビ悪化に繋がるクレンジングシート

MENU

クレンジングシートによる肌への悪影響

旅行の時にも携帯が便利なクレンジングシートは今でも人気なクレンジング剤です。
しかし、シートであるだけに刺激も強いので、大人ニキビ肌の人にはお勧めできないクレンジング剤なのです。

 

意外にクレンジングシートのデメリットは公表されていませんが、ここではクレンジングシートによって及ぼされる大人ニキビへの悪影響についてお話しします。

 

 

シートによる摩擦が肌に負担を与える

 

クレンジング剤のクリームタイプのものを使う時、拭き取りには気をつけてくくださいという話をよく聞きますよね。
クリームタイプの場合は、クレンジングクリームを肌に塗ってマッサージしながら汚れを浮かせてコットンやティッシュでクリームを拭き取るのです。
その時に、肌を摩擦することになるので、拭き取りの際は気をつけるようにとよく注意されています。

 

それと同様に、クレンジングシートもクレンジング剤がしみ込んだシートを肌に摩擦させて汚れを取るのですから、かなり肌に負担をかけることになります。
クレンジングシートにしみ込ませてあるクレンジング剤はローションタイプのものですから、拭き取る際にはクリームよりも肌への負担は大きくなります。

 

 

毛穴の奥に汚れを押し込む?

 

クレンジングシートで汚れを拭き取る時には、肌にシートをこすりつけるようにしてクレンジングしなければいけません。
シートを単純に押し付けることで肌の表面にあった汚れを毛穴の奥に押し込んでしまうこともあるのです。

 

クレンジングというのは、大抵が汚れを浮かせてから洗い流すか、拭き取るかと言った方法で行なわれます。
しかし、クレンジングシートの場合は浮かせることもなく、単純に拭き取るだけですから毛穴に汚れを押し込むということも十分に考えられるのです。

 

 

ニキビを摩擦で悪化させる

 

ニキビができている肌にクレンジングシートを使うなんてのは以ての外です。
ニキビができている肌はとてもデリケートで、特にニキビの部分は慎重にケアしなければいけません。
普段からも炎症を起こしてしまったニキビは触らないようにしなければいけないのに、クレンジングシートで拭いたならどうなるでしょう?

 

想像していただくとすぐにわかるとは思いますが、ニキビは必ずと言っていいほど、悪化します。
摩擦によって刺激を受けたニキビはさらに炎症を起こして大変なことになるので、そういう意味でもクレンジングシートはお勧めできないのです。