大人ニキビの原因

MENU

大人ニキビの原因は生活習慣にあり!

大人ニキビの原因はさまざまで、ほとんどが生活習慣から来るものばかりです。
いくつかの原因が重なり合って起こることもあります。

 

ここでは、生活習慣の中に潜む大人ニキビの原因についてお話しします。

 

 

睡眠不足とストレス

 

睡眠不足や夜更かしがストレスの原因になることもあります。
逆に、ストレスが睡眠不足や夜更かしの原因になることもあり、睡眠とストレスは密に関係しているのです。

 

大人ニキビは、睡眠不足によっても、ストレスによってもできます。
睡眠不足になると成長ホルモンの分泌量が低下し、新陳代謝も低下します。
新陳代謝が低下すると、肌のターンオーバーの頻度も下がり、古い角質が肌の表面に残りやすくなります。
古い角質が毛穴を塞ぎやすくするために大人ニキビができるのです。

 

成長ホルモンは、ターンオーバを促して肌を美しい状態に保つために必要なホルモンです。
睡眠不足が続くと、しっかり休めないので心身が疲労状態になりストレスが起こります。
ストレスにより、自律神経のバランスを崩れて交感神経を優位になると、男性的ホルモンが多く分泌されるようになり皮脂分泌を増やすのです。
すると、皮脂が毛穴につまり大人ニキビができやすくなります。

 

睡眠不足からストレスが起こる場合と、ストレスから睡眠不足になる場合との二つのケースがありますが、どちらのケースも大人ニキビを引き起こす原因となります。

 

 

食生活の乱れ

 

食生活も大人ニキビと密接に関係しています。
野菜やフルーツはちゃんと食べていますか?
ファーストフードやフライ系の脂っこいもの、甘いものばかりを食べていませんか?
そうした食生活の乱れが大人ニキビとなって現れるのです。

 

ビタミン、ミネラル、たんぱく質は美肌を保つために欠かせない栄養素です。
中でも、ビタミンB2、ビタミンB6、たんぱく質は大人ニキビの予防、改善に有効な栄養素ですから、積極的に摂るようにしましょう。

 

 

運動不足

 

運動不足によっても大人ニキビができます。
運動不足になると、血行が悪くなり新陳代謝も下がります。
新陳代謝が悪くなると、肌のターンオーバー周期が遅くなり、肌の表面に残った古い角質が毛穴につまり大人ニキビができるのです。

 

運動をすると、汗をかくことでデトックス効果もあります。
デトックスがうまく行っていないと老廃物もたまるため、大人ニキビができやすくなります。

 

週に3回程度でいいので、ウォーキングやジョギングのような有酸素運動を20分以上行うように心がけましょう。
運動によってストレスも解消され、体も程よく疲れることで睡眠不足も解消されますから、いいことばかりですよ。